テレワーク関連

高速バスのFreeWifiでWireGuardを利用する

よく利用している高速バスにもFreeWifiがついています。ありがとうございます。FreeWifiと言えば「暗号化されず通信が傍受されるおそれあり」。という訳でWireGuard(VPN)で繋がるか試してみました。

国立新美術館のFreeWifiでWireGuardを利用する

久々の記事投稿になります。決してネタが無かった訳ではありませんが、禁則事項に抵触する恐れがありますので、差し控えております。本日は国立新美術館の「庵野秀明展」に来ましたが、入場までに時間がかなりあるので、ここで少しお仕事をしようとする段取りでございます。

タリーズコーヒーとPRONTOのFreeWifiでWireGuardを利用する

いろんなFree WifiからWireGuard(VPN)経由で自宅に乗り込むシリーズ。今回は、タリーズコーヒーさんと、PRONTOさんです。今回も、「Free Wifi はVPNを使った方が安心ですので、出来るだけ利用しましょう。」という趣旨です。

STARBUCKSのFreeWifiでWireGuardを利用する

たまにSTARBUCKSを利用しますが、Free Wifiも使えて非常に便利ですね。スタバさんありがとうございます。 という訳で、今回はSTARBUCKSのFree WifiでWireGuard(VPN)を使う方法のご紹介です。

RaspberryPi ZeroをVPNサーバに出来るか確認してみた #2

前回、RaspberryPi Zero WHにWireGuardを入れて使えるかどうか確認を行いました。結果は”うまく行かない方法が1つ見つかった”という結果でした(失敗です)。Wifiだと厳しいのかもしれませんね。という訳で、今回はLANアダプタを繋いで再度挑戦する内容となります。

マクドナルドのFreeWifiでWireGuardを利用する

みなさんはマクドナルドで何食べますか?自分は毎週1度はマクドナルドで朝マックを利用しています。早くから開いてますし、フリーWifiも使えるので非常に便利ですね。マクドナルドさんありがとうございます。今回はマクドナルドのフリーWifiでWireGuard(VPN)を使う方法のご紹介です。

シンテレワークシステム HTML5 版 Web クライアントを試してみた

シンテレワークシステムのHTML5版 Webクライアントがリリースされ、macOSなどでも使えるようになったので、早速試してみました。 サーバー側をBeta7にする html5クライアントを利用するには、サーバ側は(続きを読む)

RaspberryPi ZeroをVPNサーバに出来るか確認してみた

前回、RaspberryPi 4BにWireGuardを入れてみたという内容を書きました。様々な環境からリモートで乗り込めるようになり、非常に使い勝手が良いなという感想です。今回は、RaspberryPi Zero WHにWireGuardを入れて使えるかどうか確認を行いました。

Raspberry Pi 4BをVPNサーバ化して自宅に乗り込んでみた。

テレワークの普及で、VPNを利用する機会も増えたかと思いますが、実際にVPNを導入するには結構お高くつくイメージがありますよね。無料という事で、シン・テレワークシステムを利用されている方も多いかと思いますが、期限付きだったりWindows(続きを読む)

iPadからRDPでWindows 10 Proを使う

先日、Windows 365が発表されて、これでiPadからWindowsが使えるよ!的な記事を見かけましたが、いやいや、RDPでも普通に使えるでしょという内容になります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました