iPadからRDPでWindows 10 Proを使う

スポンサーリンク

先日、Windows 365が発表されて、これでiPadからWindowsが使えるよ!的な記事を見かけましたが、いやいや、RDPでも普通に使えるでしょという事で、確認してみました。

Windows 365 クラウド PC | Microsoft
デスクトップ、アプリ、設定、コンテンツを Microsoft クラウドから任意のデバイスにストリーミングして、そのユーザーに合わせた Windows エクスペリエンスを場所を問わず届けます。

Microsoft リモート デスクトップ

Windows 10 Pro側でリモート接続を許可にしてから、iPad側での準備をします。

App StoreでMicrosoft リモート デスクトップをダウンロードしてください。

アプリを起動すると、接続先のWin10 Proとユーザ、パスワードが聞かれるので入力しましょう。

これであっけなく繋がったと思います。繋がらない場合は、iPadじゃなくて他のパソコンで繋がる事をまず確認してみてください。

接続した様子

このような感じで、ちゃんとiPadからWindows 10が利用できます。Apple Pencilで操作をしてみましたが、キーボードやマウスを繋げれば、普通にいけそうですね。タッチ操作ももちろん可能です。

よかったら動画もご確認ください。

もちろん、VPN接続を行えば、外部から自宅PCに乗り込む事も可能です。

まとめ

以上、小ネタ的な内容となってしまいましたが、iPadからWindows 10が使えるという内容でした。

まあ、当たり前といえば当たり前ですね。いずれ、キーボードを接続して確認したいと思います。

追記:iPhoneからもWindows 10に繋げました。

良かったら他のテレワーク関連の記事も読んで頂けると嬉しいです
タイトルとURLをコピーしました